プレミア会員 野菜ソムリエ便 ~うまトマト~

きたぁぁぁぁーーー!!!!

待ちに待った
”プレミア会員 野菜ソムリエ便”!!

毎回面白い種類の野菜が届くので
野菜ソムリエのプレミア会員になる特典はいっぱいだなっと感じます!
(野菜ソムリエ プレミア会員制度)
premium member vegtable sommelier

今回の野菜はトマト、パプリカ、たまねぎ!!
・静岡県 うまトマト(ミニ)
・高知県 土居さんのパレルモ
・長崎県 芳澤さんのたまねぎ(中生)


~うまトマト~
中でも気になる野菜が”うまトマト”
第6回野菜ソムリエサミット、食味部門第1位受賞のうまトマトの噂はきいていたものの、
こうして食べるのは初めて。
真っ赤に完熟した初夏の匂いを漂わせるうまトマト!!美味しそうです!!!
uma tomato

~そもそもうまトマトって何?~
他のミニトマトと大きく違う所は、
畑で育ったのではなく、バッグ栽培で育ったトマトです。
バッグ栽培とは、土や肥料をバッグ(袋)に詰めそこで栽培をしたもの。
え?なんか人工的で嫌だなぁ~って思うかもしれません。
私はそう思いましたw
でも、家でも簡単に出来そうな栽培方法だし身近にも感じました。
そしてよくよーく読むとうまトマトは”美味しい・安全・安心”といわれる意味がわかってきました。
umatomato
(※1 下記のULRの写真を引用しました。)

~バッグ土耕栽培(うまトマト編)のメリット~
・土壌環境に左右されない(汚染物質等)
・土壌消毒の必要がない 
(土壌病害や連作障害等が発生しても、そのバッグのみを取り除くだけで対処可能)
・有機質培土と有機質肥料を使っている
・3~5年間繰り返し使用可能
・バックを並べるだけでトマト畑!
色々とあるようです。

~味~
実際に生で食べてみた感想は
甘味と酸味のバランスはもちろんですが、
トマトに火を入れた後のような旨味がとてもあり、
1粒食べただでもトマトの味が口いっぱいに広がり満足しました^^
口さみしい時や、おやつにも気軽でピッタリだなっと思います☆

~外見~
大きさはよくスーパーで売られているミニトマトと同じくらいから少し小さめ、
先がツンッとしてて可愛らしいです。
ヘタはまだピンと上向きにで青臭さが残り新鮮さがありました♪

~栄養面~
栄養面にも優れているみたいで、
糖度はもちろんビタミンCは慣行品よりも多く含まれているみたいです。
そしてあくまでも私の見解ですが、
・土はカツオや昆布等の天然物のみを使用した有機質培土
・完熟の状態で収穫している
この2点をふまえ、
土や太陽からたくさんのビタミン・ミネラルを吸収し育っているのではないかなと思っています^^
オススメレシピにはおひたしと書いてあったので、今夜にでも挑戦してみようと思います!

それにしても、バッグ栽培・・・見に行ってみたいな~~~!!!!!

参照URL
・川合肥料株式会社 ※1

・第6回 野菜ソムリエサミット テーマ:ミニトマト

akane:)